燃えにくい、だけじゃない!

アウトドアブランド、NANGA(ナンガ)の看板モデルとしても知られるTAKIBI(タキビ)シリーズ。

そのTAKIBIシリーズからフィールドエプロンが登場。
TAKIBIシリーズの最大の特徴は表生地に難燃素材を使用していること。
このエプロンをサッと身に着けるだけで、キャンプファイヤーやたき火も、火の粉を気にすることなく楽しめる。

タキビフィールドエプロンは、ただ燃えにくいから良いという訳ではない。
ギミックがギチギチに詰まった超機能派なのだ。
大きな胸ポケッはペンポケット付き。
曲げ伸ばししない胸には、スマホなどを収納するのにピッタリ。
その右側の縦に並んだループには、カラビナを使って色々なものを引っ掛けることができる。

両サイドの腰ポケットはマチ付き。
ポケットの開口部はゴム入りでフラップ仕様。
大事なものを入れても落としにくく、火の粉も入りづらい。
マチ付きのタップリとしたサイズ感だから、ちょっとした飲み物やギアを入れてバッグ代わりに使っても良い。

腰ポケット上部のループは胸のループよりも大きめ。
ここにはカラビナだけじゃなく、ツールを引っ掛けて使っても良い。

裾はジッパーで開き、裏側のループに足を通せば座りながらの作業もしやすい。
デザインは、本体と同色のブランド刺繍を胸にさりげなく。
フリーサイズだから、男女ともに使うことができる。

TAKIBIの生地は、よくある難燃素材の様にゴツ過ぎずしなやか。
総重量も約377gなので、持ち運びもしやすい。

アウトドアには軽くて雨に強いナイロン素材は欠かせない。
でも、ナイロンの弱点と言えばバーベキューやたき火の火の粉。
あれが飛んでくると一瞬で穴が開いてしまう。
かといって、暑い季節に着込むことはできないし、寒い季節は防寒性重視でアウターを選びたい。
そんな時に上からサッと重ねられるエプロンはなんとも心強い。
もちろん、NANGAのタキビシリーズなら機能性も安心!

難燃素材ではあるけれど、豊富なポケットやシンプルなデザインは火を使わないシーンにだって重宝しそう。
例えば、ガーデニングだったり、野外のイベントだったり。
ちょっとしたバッグの様に使っても良い。

1枚あると、とにかく使えるのがこのTAKIBIフィールドエプロンです。
サイズ(cm)
  着丈 胸囲 裾幅
ONE 102 92 84.5
※商品の特性上、誤差が生じる場合がございます。予めご了承くださいませ。

素材
難燃素材(ポリエステル、アラミド繊維混合) 約377g
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
NANGA(ナンガ)
カテゴリ
メンズその他  レディースその他

ナンガ タキビ フィールドエプロン 燃えにくい キャンプ NANGA TAKIBI FIELD APRON

定価: ¥16,500(税込)
価格: ¥16,500 (税込)
[ポイント還元 165ポイント~]
生地について:
難燃素材のため燃えにくくはなっておりますが、燃えない訳ではございません。
数量:
サイズカラー在庫購入
ONEBEIGE
DARK BROWN

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ