STOP THE バッグのマトリョーシカ現象



romo(ロモ)はシンプルで使い勝手の良いものを作るというシンプルなコンセプトでモノ作りを行っているブランド。
そのシンプルさは究極で、ブランドのコンセプトもそれだけ。

そんなromoから登場したシンプルなエコバッグ。
畳むとカギと同じくらいコンパクトになるこのエコバッグは、ムーンロイドでも爆発的人気を誇るアイテム。
そしてついにトートバッグとしても使えるMサイズが登場しました。

Sサイズはコンビニなどちょっとした買い物に最適なサイズ。
対してこのMサイズはスーパーでのお買い物にも十分活躍するサイズ感。

レジ袋の有料化が本格化した2020年。
買い物するにはエコバッグが必要なシチュエーションが増えた。

例えばスーパーに行く時、野菜をちょっと買っただけでもかなりのボリュームになってしまう。
なるほど、面倒だし片手にちょっと持って帰ろうなどできるはずが無い。
そんな訳でスーパーに行ったときに「みんなどんなエコバッグを使ってるのだろう」と思い観察してみたことがある。
するとエコバッグ利用率は女性の方が男性よりも格段に多いことに気づいた。
さらに、エコバッグを利用している人はそもそもそれなりの大きさのバッグを持っている。
なぜなら、エコバッグを持ち歩くためにはそのエコバッグが入る大きさのバッグが必要だからだ。
言うなればバッグのマトリョーシカ現象。

そうすると、僕を始めとした買い物手ぶら勢はエコバッグのためのバッグを持ち歩かなければいけなくなってしまう。
ちょっとしたパニック状態だ。


そんな時に活躍するのがこのMサイズと言う訳。
本体のサイズは幅33.0cm、高さ55.0cm。
特別大容量という訳ではない。
珍しいのは縦に長い形をしていること。
モノを入れた時に底の部分にマチができる様に縫製していて、入れるモノによって本体の長さの部分がマチに変化するから安定しやすい。
3、4人家族なら一週間分の買いだめは難しい大きさだけど、1日分の買い物にちょうどいい。
1人暮らしなら3、4日分くらいの買い物ができるくらいの大きさだ。

さらに、重さは35g。
平均的な卵1個分の重さが60gだから、これはもう驚きの軽さだ。
薄くて風合いのあるナイロンだから、キレイに畳まなくても問題OK。
ラフにくしゃくしゃっと収納できてしまうから、面倒くささもない。
薄いと強度が心配だけど、実権では5kgの鉄アレイを入れても大丈夫だったそう。

手提げ用のストラップの他に肩掛けできるストラップも付いているのがニクイ。
このストラップがあることによって、スーパーでの買い物だけでなく、書類や本、ちょっとした着替えまで気兼ねなく入れることができる。

バッグの端に付いているネットに収納すれば、鍵と同じくらいのサイズ感に。
柔らかな素材だから、出し入れもしやすい。
ネットにはカラビナ付き。
バッグやベルトループにつけておけば忘れる心配もない。

デザインは、ブランドコンセプト通り無駄を省いたシンプルなもの。
エコバッグって女性向けのかわいらしいデザインのものも多いけど、これは男性も使いやすい。

キーホルダーの代わりに使っても良いくらいのコンパクトなサイズ感。


サイズ(cm)
使用時 タテ ヨコ
55 33


収納時 タテ ヨコ マチ
6.5 5 4
素材
本体:ナイロン・ポリエステル
カラビナ:アルミニウム合金
重さ:35g
耐荷重:5kg
原産国
MADE IN CHINA
ブランド
その他のブランド
カテゴリ
バッグ

メール便可 ロモ romo エコバッグ Mサイズ メンズ レディース コンパクト レジ袋 コンビニバッグ トートバッグ INBENTO レジバッグ インベン

定価: ¥1,980(税込)
価格: ¥1,980 (税込)
[ポイント還元 19ポイント~]
メール便対応:
・3点までメール便対応商品です。
・代引きやラッピングの場合はメール便不可のため
宅配便(送料800円)に変更して発送。
・メール便の場合は日時指定不可。
・宅配便(送料800円)をご希望の場合は備考欄に宅配便希望と記載してください。
数量:
サイズカラー在庫購入
MGRAY
KHAKI
LIGHT BEIGE
NAVY

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ