右側のサムネイルをクリックで画像が拡大表示されます。

身長164cm 体重49kgのモデルが サイズ:01を着用

身長164cm 体重49kgのモデルが サイズ:01を着用

身長164cm 体重49kgのモデルが サイズ:01を着用

身長164cm 体重49kgのモデルが サイズ:01を着用

虜になるオーバオール

原宿の小さなマンションで誕生したLENO(リノ)。
LENOのものづくりはビンテージを元に製造時の歴史や背景を紐解くところから始まります。
生産の過程や素材の風合い、なぜそのようなデザインになったのかまで深く掘り下げている。
ビンテージを元にしているブランドは、メンズブランドが多くレディースらしいデザインは意外と少なかったりする。
LENOの場合は、ビンテージのアイディアソースをそのまま表現しているかというと、少し違う。

一度、紐解いてからLENOというフィルターを通して再構築されている。
そしてそのフィルターが完全に女子目線なのが新しい!
ビンテージがベースでありながら女性らしい柔らかな雰囲気を醸し出している。
だから、LENOのアイテムは現代女性にもよく似合い、トレンドに左右されないんだと思います。

ビンテージ好きもファッション好きも夢中にさせるLENO。

LENOの立ち上げ当初からずっと定番なのが、このオーバーオール。
オーバーオールと言えば、デニムのイメージが強いけど今回はチノ生地。
LENOがつくるオーバーオールには熱いこだわりがどこからともなく溢れている。

ベースになったのは、1930年代のビンテージ。通称「片ポケオーバーオール」。
当時を象徴する片ポケットのビブや手間のかかるトリプルステッチ、閂止め。
そして、月桂樹のドーナツボタン。
レディースアイテムでありながら、ビンテージを忠実に再現しようとする細やかなこだわりは圧巻。

使用した生地は、ウエストポイント地。
このウエストポイント地は一般的なチノクロスとは違い、単糸ではなく双糸の綾織り。
一般的なチノクロスに比べて、密度が高い。
超高密度だから、丈夫なだけでなく上品な艶がとても美しい。
それだけでなく、穿き込んでいくとビンテージの様に立体感が生まれ、味わいを増していく。

ここまでだと、メンズブランドならありそうな本格派のオーバーオール。
でも、LENOのオーバーオールが他と圧倒的に違うのは、野暮ったく見えないスッキリとしたシルエット。
ワークウェアってそもそもが機能性重視だから、サイズ感次第では野暮ったく見えがち。
そこを程よくテーパードをかけ、何とも女性らしく仕上げているのだ。
これが、ただビンテージを再現しただけではないLENOのスゴイところ。

基本的にはシンプルなアイテムだから、トップス次第で全体の印象が変わる。
コーディネートを考えるのも楽しいし、飽きがこない。
そして経年変化も楽しめる。
ただのファッションアイテムじゃなく、大事な1着になること間違いなし。


サイズ(cm)
  ウエスト ヒップ 股上(腰切り替えし位置まで) ワタリ 裾幅 股下
00 89 109 29.5 34.6 23 79
01 92 112 30.5 35.3 23.5 79
02 95 115 31.5 36 24 81
※※実際の商品と仕様、加工、素材、採寸サイズが若干異なる場合がございます
素材
100% Cotton/Once Washed
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
LENO(リノ)
カテゴリ
レディースボトムス


LENO リノ OVERALLS <WEST POINT> オーバーオール ウエストポイント

定価: ¥37,400(税込)
価格: ¥37,400 (税込)
[ポイント還元 374ポイント~]
数量:
サイズカラー在庫購入
00BEIGE× 入荷連絡を希望
01BEIGE× 入荷連絡を希望
02BEIGE

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ