冬の名作

1873年に創業したmoonSTAR(ムーンスター)。
その創業の地は地下足袋の生産を機にゴム産業の町として栄えた福岡県は久留米市。
今もなお国内の自社工場で丁寧な靴づくりを行っている希少なブランドだ。
その製品の幅は広く、子供用から大人用、シンプルなものから機能的なものまで展開している。
誰もが1度は目にしている、超定番。
当たり前の様に生活の中に溶け込んでいるから、その本当の良さに気付いている人は少ないかもしれない。
ところが、我々の様にアパレルを生業とするものから見ればムーンスターはちょっとしたモンスターなのだ。

ムーンスターの数あるFINE VULCANIZED(ファインヴァルカナイズド)シリーズの中でもICY WEATHER(アイシーウェザー)は特別。
その名の通り、北国の冬に対応しているのだ。
見た目はスニーカーだから、本当に厳しい冬に対応しているのか最初は疑ってしまうに違いない。
ぜひ、ご安心頂きたい。
あのmoonSTARが「雪寒地対応モデル」と言うからには、圧倒的な裏付けがあるのだ。

アッパーに使用したのはVentile(ベンタイル)。
イギリス発祥の生地で、超高密度に織られた防水・防風・防寒性のある生地だ。
通常の防水地との違いはその質感。
防水生地でありながらコットン地だから、その質感は高級感に溢れている。
かつては空軍パイロットのユニフォームだったこの生地だが、高密度に織っているから使う糸の量も多い。
いわゆる超高級生地なのだ。

さらに、インナーにはウールメランジを使用。
さらに防寒性を高めてくれている。

そして、驚きなのが伸縮により発熱するインソール。
足裏は地面との距離も近く、特に冷たさを感じやすい。
インソールに機能素材を使用することにより各段に暖かさが増すのだ。

トゥカップとヒールカップは二重に、それもかなり広めに覆われている。
いや、むしろカップという名前に違和感があるほど幅が広いのだ。
ベンタイルだけでなく、このデザインにより水の侵入を防いでくれるという訳。

北国に暮らす私たちにとって最重要ともいえるアウトソール。
そこには氷上で滑りにくいガラス繊維配合のラバーを配置している。

雪の日にもにも履くことができる寒冷地対応のスニーカー。
これはまさに夢のスニーカーではないだろうか。
北国の冬はとにかく選択肢が少ない。
普段着に合わせることができるデザインで防寒・防滑機能を併せ持っているブーツは多くない。
ところが、北国で生活していると冬の路面はスケートリンクと同じ。
ツルツルの氷上を歩く訳だから、防滑ソールは必須なのだ。
おまけにこの価格。
通常のブランドであれば、このクオリティでこの価格はまず難しい。

寒冷地対応のアイシーウェザーは足首もしっかりと覆うハイカット仕様。
ただ、ハイカットだと脱ぎ履きするたびにシューレースを解く必要がある。
何を隠そう、僕もそのせいでハイカットを敬遠していた過去を持つ1人。
そこで、ムーンロイドではゴム入りシューレースをプレゼント。
クラシカルな見た目によく合う質感を保ちながら、伸縮性のある素材のものをチョイスしました。
足の形によっても変わるけれど、僕はこのシューレースだと解くことなく脱ぎ履きしています。

製法は国内でもごく僅かな工場でしか生産することのできないヴァルカナイズ製法。
布地であるアッパーとゴムのソール。
この2つの間に生ゴムを流し込んで接着し、さらに硫黄で満たした窯で熱と圧力を加えて圧着する製法がヴァルカナイズ製法。
言葉にすると何がスゴイか分かりづらいかもしれない。
でもこの製法は大きな窯に巨大扇風機と大規模設備を必要とする。
非常に手間とコストがかかる製法なのだ。
じゃあなんでわざわざこの製法を続けているかというと、そのメリットはアッパーとソールが一体化することのメリットが大きいから。
まず柔らかく曲げやすく、加水分解しにくい。
そして丈夫で剥がれにくい。
何とも言えないレトロな雰囲気も見逃せない。

使用した木型はムーンスターが長年蓄積したデータを元に研究した日本人にフィットするオリジナル。
足裏のカーブまで細かく再現した設計がなされている。
これはもう一度履くとすぐに分かるはず。
2Eとワイズも広めなのだが、不思議と足裏に吸い付く様にフィットする。
しっかりと包み込まれている感覚はあるのに、自分の足そのものの様に動作によるブレを感じなかった。

もちろん細やかな工夫はそれだけではない。
縫製や裁断、そのほとんどの工程を機械ではなく熟練の職人の手で行っているというのだ。
1つ1つのハトメ、一針一針のステッチ。
細かな部分に職人の魂が込められている。
その積み重ねがあるからこそ、これほどまでに美しく完璧なのだ。

その工程を探ってみるとさらに驚かされることがある。
それは、生地の染色から洗浄、糊引きという生地の加工に至るまで自社で行っているのだ。
もちろん、もともとゴム製品のエキスパートだから、天然のゴム素材を厳選する拘りよう。
単に日本でヴァルカナイズド製法で作った靴と言う訳ではない。
その総合力がこの靴の本髄。

ものづくりへの丁寧な拘りと歴史に裏打ちされた夢の全天候型寒冷地対応スニーカー、アイシーウェザー。
そのクラシカルな佇まいは、ヘビロテしてしまうこと間違いなし。
1足は手に入れたい名作です。

素材
UPPER/Canvas
SOLE/Rubber
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
moonSTAR(ムーンスター)
カテゴリ
メンズ靴レディース靴


ムーンスター アイシーウェザー ICY WEATHER スニーカー ハイカット 防滑 冬靴 久留米 バルカナイズ バルカナイズド ヴァルカナイズ製法 moonSTAR ALWEATHER

定価: ¥22,000(税込)
価格: ¥22,000 (税込)
[ポイント還元 220ポイント~]
数量:
サイズカラー(2色)在庫購入
22cmOLIVE
BLACK
23cmOLIVE
BLACK
24cmOLIVE
BLACK
25cmOLIVE
BLACK
26cmOLIVE
BLACK
27cmOLIVE
BLACK
28cmOLIVE
BLACK

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ