機能をデザインに落とし込む

日本を代表するバッグメーカーの1つ、master piece(マスターピース)。
そのコンセプトは日常で使う目的をファッション性をもたせながら、ユーティリティーにあふれるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグ。
使えば使うほど細かいディテールへのこだわりを見つけることができるバッグたち。
それはプロユースの機能性を持つデイリーユースなファッション性を併せ持っています。

そして、NY MARKET WEEK 12BEST NEWBRANDに選出されるなど、新進気鋭のジャパンブランドとして名を馳せるmeanswhile(ミーンズワイル)。
ミーンズワイルのコンセプトが「身体に最も近い道具」「デザインは目的ではなく手段」。

普通だったら、デザインを考えて機能を後から付け足していくブランドの方が多いかもしれない。
ところがこの両ブランドは、機能を考えてからデザインへと落とし込んでいる。
そして、特殊だとも思えるこのコンセプトが合致している両ブランドがコラボしたのが、このデイパックという訳。


本体の生地はPERTEX SHIELD(パーテックスシールド)。
耐水圧10,000mm、透湿性7,000g/m²の機能性を持ちながら、軽くて丈夫なナイロン地。
雨の日でも安心して使うことができるし、疲れにくい。
バッグに透湿性なんて必要あるのかと思うかもしれないけど、湿気が多いとバッグの中だって蒸れやすくなる。
だから、意外とこれが役に立つ。
見た目も柔らかくてマットな質感だから、アウトドアっぽくなり過ぎないのも良い。

さらに面白いのは、使う場所で生地の種類を変えていること。
脇ポケットやボトムには防弾チョッキに使用されるダイニーマよりもさらに繊維が太く、高い摩擦強度を持つスペクトラを採用。
だから、脇のメッシュポケットにはゴツゴツしたものも気兼ねなく入れることが出来る。
さらに地面に置いたパックが擦れたりしてボトムが破れるなんてことも防いでくれる。
もちろんこのスペクトラも高い防水性を持っているから、濡れる心配もしなくていい。

フロントにはよくあるポケットの代わりにバックルで着脱可能なポーチが。
普段はポケットとして使用でき、外せばポーチ単体で持ち運ぶこともできる。
例えば、旅行の時やちょっとした休憩時間なんかにこれが大活躍。
貴重品や身の回り品を入れておけばスマートに持ち運ぶことができるというもの。

そして、このポーチの上部にもまた別のポケットが。
こっちは着脱可能ではないけど、ポーチより一回り大きいから使い分けもしやすい。

さらに、フロントにはマスターピースのGameシリーズのサコッシュ(別売)もジョイント可能。

本体の気室にはクッションパットのついてPCスリーブと小物入れポケットを配置。
シンプルに見えて、しっかりと日常に沿った収納場所が用意されている。

底面には荷物の容量によってパックのマチを調整できるコンプレッションベルトが付いているのだが、これがまた普通ではない。
なぜか異様に長く、左右2か所に配置されいてる。
実はこれ底面とベルトの間に荷物を挟める様にしたもの。
例えば脱いだアウターだったり、ベルトで絞めこむことができるものであれば、単体でも持ち運ぶことができる。

色々と細かなギミックが詰まっているこのデイパック。
その1つ1つの機能性が無理をしていないところがすごく良い。
例えば、取り外しができるポーチも後から付け足したのではなく、あくまでもフロントポケットを外せる様にしたもの。
本体の気室のPCスリーブのクッションパットもパックを背負う時に荷物が干渉しないためのパットとしても機能している。
単純な足し算ではなく、緻密に計算された関数の様な仕掛けの1つ1つに心躍らされるデイパック。
それでいて、シンプルなデザインは日常使いに持ってこいときたら、もうたまりません。

容量
約25L
素材
ナイロン 100%
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
meanswhile(ミーンズワイル)
カテゴリ
バッグ

マスターピース master piece × ミーンズワイル meanswhile リュック デイパック 日本製

定価: ¥35,200(税込)
価格: ¥35,200 (税込)
[ポイント還元 352ポイント~]
数量:
サイズカラー在庫購入
FOFF BLACK× 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ