魔性のドレス

1994年パリにてピエール氏によってスタート「ANATOMICA(アナトミカ) PARIS」。
ピエール氏は現代のセレクトショップの源となったショップ「GLOBE」とその延長上に「HEMISPHERE」を作った後に、
これまでの既成概念を打ち破りスタートしたのが、このANATOMICA。

その後、2008年にピエール氏と日本のアパレル界を代表する寺本氏が運命の出会いを果たす。
きっかけは、寺本氏がデザインしたサイドシームの無いデニムパンツ。
そのデニムパンツにピエール氏が感銘を受け、以降は寺本氏がデザインを、ピエール氏がディレクションを担当することに。

固定概念にとらわれず、フィッティングを重要視した普遍的で上質なものを作るために試着を繰り返し、
ミリ単位で修正を加え、生まれたのがアナトミカのスタイル。
そこから生まれるのは、めまぐるしく変化するトレンドを重視したファッションとは異なる、何年にもわたってその価値を実感できるアイテムたち。

毎年、生地やカラバリが変わりその度に人気を博しているタスカンドレス。

デザインは元々イタリアのトスカーナ地方の嫁入り道具の1つであるパジャマをモチーフとしたもの。
コートとしてもワンピースとしても色々な着方を楽しめる1着。
丈は身長160cmくらいの女性でふくらはぎの真ん中くらいまでくるロング丈。
袖はゆったりと余裕のあるデザインでギャザーがたっぷり入っていて、とにかく着やすい。
それだけでなく、動くたびに立体感や表情が出やすいのも特徴的。
身幅も背中にギャザーがたっぷりととられ、余裕のあるデザイン。
横から見たときに首から腰にかけて少し膨らむ様に丸みを帯びる。
これがふんわりと風を纏ったような立体的で女性らしいシルエットを生み出していて、本当に美しい!

襟はバンドカラーだからインナーも選ばず合わせやすい。
ボタンは小ぶりなサイズながら、ちょっとしたアクセントに。

使用した生地は爽やかなシャンブレー地。
コットン100%とは思えないほどのシャリ感はまるで綿麻の生地の様。
丁寧に表現されたネップはビンテージシャツの様に豊かな表情を持っている。
実はこの生地、希少なビンテージシャツを何枚も解体し研究を重ねて作られたもの。
糸の選定、加工まで抜かりない。
糸の太さも20番手の経糸と24番手の横糸で使い分けられている。
さらりとした肌触りが何とも軽快で気持ちいい極上の生地だ。
このドレスでは、そんな生地を惜しみなくたっぷりと使用している。

ボタンは高級感のある肉厚の貝ボタン。
さらに、ホワイトのステッチが全体のバランスを整えてくれる。

袖を通せば、誰もがウットリとしてしまう。
これこそ魔性のドレス。

個人的には春や秋は羽織りとして、夏はシャツワンピースとして1枚で楽しみたい。
流行り廃りのない定番デザインだから、飽きもこない。
個人的には永久定番として大事に着こんでいきたいアイテムです。





サイズ(cm)
  着丈 胸囲 肩幅 袖丈  裄丈  裾周り  袖口   首周り 
ONE 112 143 55.6 50 77.8 163 20 41
※商品の特性上個体差がございます。予めご了承くださいませ。
素材
100% COTTON
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
ANATOMICA(アナトミカ)
カテゴリ
レディーストップス






ANATOMICA アナトミカ レディース タスカン ドレス シャンブレー ワンピース TUSCAN DRESS CHAMBRAY

定価: ¥57,200(税込)
価格: ¥57,200 (税込)
[ポイント還元 572ポイント~]
数量:
サイズカラー在庫購入
ONE SIZEBLUE× 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ