歩きやすく、疲れにくい、だけじゃない

トニー・ポストにより2013年に設立されたTopo athletic(トポアスレチック)。
コロラド州で生まれ育ち、強豪チームのあるタルサ大学の陸上競技部に入部、キャプテンを務めたトニー。
ハードなトレーニングを積んでもって速く走れるようになりたいという思いで、マラソンで有名なマサチューセッツ州へ移りトップランナーとともにトレーニングを開始。
しかし、ケガやオーバートレーニングから現役を退くことに。
その後、ランニングシューズ業界に転身し35年たったころ、ある決心をすることに。
世界で最も自然に走れるランニングシューズを創りたい。
そうしてスタートしたのがTopo athletic。

Topoのシューズはアスリートだけをターゲットにしている訳ではない。
ウルトラマラソンを走るアスリートからウォーキングを楽しむ人まで幅広く活躍するのがTopoなのだ。

私たちとTopoとの出会いは突然だった。
最も尊敬する大先輩がある時、見慣れたないスニーカーを履いていたのがTopoだった。
気になって聞いてみると、その履き心地に惚れ込み毎日の様に履いているという。
憧れの人物にそんなことを言われたら試さずにはいられない。
と言う訳で早速手に入れて履いてみたTopo。
まず驚いたのは土踏まずから足指にかけての圧倒的な解放感。
だいたい、アメリカブランドのスニーカーと言えばワイズが細い。
だから今回も合わないのを覚悟で履いてみた。
ところが、感じたのは経験したことの無い開放感だったのだ。
靴を履いたままでもある程度足指を動かすことができる。
踏み込む時にグッと足の指が広がるあの感じ。
一方で、土踏まずから踵にかけては程よいホールド力がある。
しかも、めちゃくちゃ軽い。
この重さへのこだわりもエグイ。
単に最先端の軽量素材を使用しているだけでなく、縫い目まで最小限にしているというから驚きだ。


このマウンテンレーサー2は軽いのに頑丈なマウンテンレーサーの第2世代モデル。
その軽さを実現しているのが、アッパーのメッシュ。
通気性も高く不快な湿気を効率良く逃がしてくれる。
外付けのTPUヒールカウンターは、足をしっかりと固定してくれるからグラグラせずに重心が安定する。

注目なのは今回アップデートされたミッドソール。
なんと3つのパーツから成り立っているのだが、足側と地面側でクッション性を変えている。
足側は柔らかくクッション性が高い。
対して地面側は走ったり歩いたりするのに適した、程よい反発力を持っている。
そして、ZipFoam 。
通常のEVAに比べ弾力性が高く、履きつぶす最後まで弾力を保つことができる。
つまり、疲れにくく、足取りが軽く、丈夫なのだ。

アウトソールは、耐久性の高いVibram Megagrip。
耐久性だけでなく、濡れた地面でも乾燥した地面でも滑りにくい。

歩きやすいスニーカーは世の中にたくさんあるかもしれない。
もちろんこのマウンテンレーサー2の履き心地は、1度履けば病みつきになるほど疲れにくい。
でも、さらに雨の日も滑りにくいスニーカーはなかなか貴重だと思う。

そして、デザイン。
Topoの場合、その履き心地が良いからこそデザインで選ぶ人は少ないかもしれない。
でも、このホワイト×ブラックはシンプルで合わせやすい。
カラーリングやラインナップも毎シーズン変わってしまうから、見逃せません。

素材
甲/合成繊維
底/合成底
原産国
MADE IN CHINA
ブランド
TOPO Athletic(トポ アスレチック)
カテゴリ
メンズ靴

トポ アスレチック トポ マウンテンレーサー スニーカー メンズ Topo athletic MTN RACER 2 トレイルランニング トレラン #a-5002251 03 Bone/Black Vibram ビブラムソール

定価: ¥24,200(税込)
価格: ¥24,200 (税込)
[ポイント還元 242ポイント~]
数量:
サイズカラー(1色)在庫購入
26cmBONE/BLACK× 入荷連絡を希望
26.5cmBONE/BLACK× 入荷連絡を希望
27cmBONE/BLACK× 入荷連絡を希望
27.5cmBONE/BLACK× 入荷連絡を希望
28cmBONE/BLACK

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ