右側のサムネイルをクリックで画像が拡大表示されます。

身長182cm 体重74kgのモデルが サイズ:Mを着用

身長182cm 体重74kgのモデルが サイズ:Mを着用

身長182cm 体重74kgのモデルが サイズ:Mを着用

身長182cm 体重74kgのモデルが サイズ:Mを着用

今着たい、塩顔チェックシャツ


BIG YANK(ビッグヤンク)と言えば、ビンテージ市場で高値で取引されているアメリカンシャツの代表格。
そのデザインや仕様に、たくさんの特許を取得していることでも有名です。

ファッションブランドではなく、労働者向けの衣料ブランドとして誕生したBIG YANKは、モノづくりの目的もとても明確。
実際の労働者の動きや生活に即した機能的ディテールを次々と生み出していました。

80年代頃にブランドは消滅してしまうのです が、2012年に復刻。
復刻させたのは、ALDEN(オールデン)で有名なANATOMICA(アナトミカ)ジャパンを担う35SUMMERS(35サマーズ)。

有名ブランドが消滅してしまった後、別の企業により復刻することは珍しいことではありません。
ただ、復刻した後にそのブランドのファンを納得させるものづくりを行っているブランドは多くないのが実情です。
例えば、ブランド名や表向きのデザインだけ引き継がれ、そもそものブランドのコンセプトやものづくりが失われてしまっているなんてことも、とても多いんです。

ところが、BIG YANKの場合は全く違う。
復刻するにあたり、研究材料とされたBIG YANKのビンテージシャツは無数に及ぶそう。
BIG YANKのビンテージシャツと言えば、数十万円するものも多く存在するのですが、復刻のために解体し隅々まで研究されているそうです。
そしてその結果は、糸の種類や太さ、生地の加工から各パーツの選定や縫製に使用するミシンにまで反映されています。

それも全て当時のシャツを忠実に再現し、復刻するため。
生産は全て自社(それも研究や企画を行う事務所と同じ建物内!)で行っているのも、細かな縫製方法にこだわっている証です。

だからこそ、現在においても流行に左右されず、じっくりと楽しみながら育てることのできる数少ないシャツとして愛されています。

コットンフランネルを使用した今作は例えるなら塩顔のチェックシャツ。
使用した生地はオリジナルのコットンフランネル。
この生地、肌触りがとにかく柔らかい。
滑らかでしっとりとしていて、1枚で着たいくらい。

台襟を無くした開襟シャツはクラシカルな雰囲気溢れる1枚。
チェックのシャツだと、ザ・アメカジ!になってしまいがちだけど、開襟だと洗練された雰囲気に。
しかも、このチェックが実に絶妙。
同系色でまとめたチェックはどんなコーデにも馴染みやすい。

シルエットは日本人に合わせて少し細く。
BIG YANKの中では丈短めのボックスシルエット。
タックアウトしても野暮ったくならずに、スマートに着られるバランスの良い1枚です。

サイズ(cm)
  着丈 胸囲 ウエスト 肩幅 袖丈 裄丈 袖口 ネック
XS 69 115 112.5 44 59.5 81.5 112 22 40
S 71 120 117.5 46 60.5 83.5 117 22.5 42
M 73 125 122.5 48 61.5 85.5 122 23 44
L 75 130 127.5 50 62.5 87.5 127 23.5 46
製品は洗いとタンブラーをかけています。
上記サイズは洗い後の採寸になります。
型番
600-192-21    
素材
コットン100%
原産国
MADE IN JAPAN
ブランド
その他のブランド 
カテゴリ
メンズトップス レディーストップス

ビッグヤンク U54 シャツ ネルシャツ コットンフランネル チェック BIG YANK 日本製

定価: ¥24,200(税込)
価格: ¥24,200 (税込)
[ポイント還元 242ポイント~]
数量:
サイズカラー在庫購入
XSBLUE CHECK
RED CHECK× 入荷連絡を希望
SBLUE CHECK
RED CHECK
MBLUE CHECK
RED CHECK
LBLUE CHECK
RED CHECK

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

■ご注文は24時間365日受付中です。

ページトップへ